Project AXiV(アクシヴ)によるライブイベント、リリース情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ARTiFACT vol.5」



2010 5.1(Sat)

@阿佐ヶ谷Yellow Vision (03-6794-8814)

  http://www5.ocn.ne.jp/~yvision/newpage2.html

OPEN 18:30/START 19:00

@door:1500w/1D



■Live

・metaphoric

・XINQ

・極楽





阿佐ヶ谷Yellow Vision

〒116-0001

東京都杉並区阿佐ヶ谷2-2-2

阿佐ヶ谷北2丁目ビルB1


TEL/FAX 03-6794-8814

http://www5.ocn.ne.jp/~yvision/newpage2.html





















JR中央線阿佐ヶ谷駅 北口を左、徒歩1分。レンタルビデオ店ピープルの隣ビルB1







●metaphoric(メタフォリック)


























2006年6月、庭野孝之と沢田拓也がギターデュオとして活動を始める。即興的なセッションを重ねバンドの方向性を模索、ライブでは様々な演奏家を交えて即興演奏を行うなどしていくうちに、アンビエント、ドローンを彷彿とさせる音響的な空間作りを意識し始める。ライブ、レコーディングを経て、2007年7月、サポートとして佐々木秀典、間野大介が加わった形で一発録りしたものをまとめ、ファーストアルバムを自主制作。11月、大友良英氏らが立ち上げた吉祥寺のライブスペース”GRID605”にてボイスパフォーマー吉田アミ氏などを招いて自主イベントを主催。

その後も四人編成でライブ、レコーディングを経て、2009年11月、これまでに録りためた素材をもとに佐々木が編集、再構築を施した楽曲集、セカンドアルバム「confirmed lucky air」を自主制作(マスタリングを12kレーベルの主催者、テイラーデュプリーに依頼)。現在は庭野(ギター、他)、佐々木(ラップトップ、他)を中心にライブ、楽曲制作活動中。





●XINQ























時同じくしてテクノ創世記の洗礼を受け、前世紀の遺物と化していたプログレッシヴ・ロックの追体験を共通言語とするメンバーで、ジャンルを超えた即興演奏を核にしたバンド・オブ・コンタクト・インプロヴィゼイションを標榜する、究極の3ピース・ユニット。

2010年春、始動。




●極楽
















極楽は即興演奏を中心に活動しています。

それは、身近な感覚の延長、

つまり人と人、音や気持ちの触れ合う時の感覚です。

それらは広がって、影響し、

音になったりならなかったりします (別の何かになるかも?)。

極楽は、周囲と関わり合って変化していく事を楽しんでいます。

  ここで生まれてくる一粒の行方を楽しんでください。



Guest:三條誠二



http://gokuraku-suttoottma.cocolog-nifty.com/blog/




 


スポンサーサイト

[2010/04/08 19:32] | ARTiFACT
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。